どうもこんにちは。上手ギター時々ボーカルのユキです。

 

グラベルは11/10(土)関西遠征として京都は四条大宮Blue Eyesにて演奏を行い無事完遂いたしました。

私達を選んで観に来てくださったご来場者様、共演のレザニモヲ、cahier、CAMECALM各位、同所の関係者の皆様ありがとうございました、

 

同イベントではグラベルの代表曲の一つであるエレクトロシューゲな楽曲「金平糖」のCD-Rを配布し、同曲を一曲目に演奏しました。個人的にグラベルで一番好きな曲で、特にシーケンスのフレーズが好きです。ラウドで速い曲を三曲立て続けにやったり、ラストはセトリ最後の曲として定着している人気の曲「Spring Dream」で締めさせて頂きました。

 

ずっと1度会ってみたかった関西在住のイラストレーターさんがお客様として来場、一目会えたことが個人的にはとても嬉しかったです。

 

また、行き帰りのレンタカーはGtりょうへいさんとBaヨースケさんに完全に任せており、その件は本当にお疲れ様でした。道中のPAの深夜の冷たい静けさとか買い食いしたお菓子や飲み物の味とか、すごく印象的でしたね。

 

私は常に自分の立ち位置や役割に葛藤しながらこのバンドに参加していますが、一方で、長いこと孤独感を抱えて生きてきたので、バンドメンバーがいて、お客さんがいて、ライバルで仲間でもある共演者の人たちがいて、今とても恵まれた環境にいると思います。周りに人がいるっていうのは当たり前じゃないですからね。これからも皆様の期待や要望に応えられるよう謙虚に頑張っていきます。

 

総括とか次回の告知とかはtakasiが書いてくれるんじゃないでしょうか?あと写真や動画は撮って頂いたのでそっちも公開できるならされるかもしれませんね。

 

それではまた。ユキ

コメントを残す