2/16桜台POOLの”RAY AFTER END”完遂しました。ご来場の皆様、共催者Tia Rungrayさん、出店のビストロ佐々木さん、POOLの方、共演のgharr, Three Figures and Portraitの皆様、ありがとうございました!

POOLはSFっぽくてテクノっぽくてアングラでギークでドープな場所で、出演陣もギターロックであったりノイズピアノであったりジャンル横断的でありつつこの場所に合っていて不思議な統一感があったと思います。

gharrのメリハリの利いたスピード感ある曲にクランチの鋭いギターの音、Tia氏のチルくもノイズっぷり、Three Figures and Portraitのダークな既存曲もやりつつポップで軽快な新曲を披露する懐の深さ、何れもつい観客目線で楽しみました。

個人的にTFAPのメンバーさんはオンラインの繋がり自体はあったけど対面会話は初だったり、会うのがほぼ一年ぶりくらいだったりでお喋りできて良かった。尖っていながら知的で紳士的な良い方々です。

次回ライブは3/10池袋手刀でtakasiバースデイイベブトですが、実質創設メンバーで2017/7まで参加したギタリストyujiさんを加えた編成でやります。

4/27は同じくPOOLで、Tia氏とCOLLAPSEtレザニモヲ(from京都)とやります。よろしくです。

 

コメントを残す